東員町のひと

東員町のおみごと!なひとを紹介します
画像 東員町マメマチプロジェクトを発信するデザインを提案
名古屋学芸大学

中村 有沙 さん

東員町が大好きで取り組みました。人が温かく優しいことを再認識でき、そこが東員町の魅力だと気付くことができてよかったです。

今回ご紹介するのは、東員町出身で名古屋学芸大学に通う大学生中村有沙さん。
現在大学4年生で、自らが学ぶデザイン分野で 地域を活性化できないかと、東員町の大豆プロジェクト(マメマチプロジェクト)を外部へ発信するデザインを提案し、卒業制作に取り組んでいます。

アニメや画像加工が好きで、高校生の時に好きな分野への進学を決めたという中村さん。
「大学に入ったころは、かっこいい、おしゃれなデザインを考えていましたが、 3年生の時にインターンシップに参加して、受け手がどう感じるか、いくらきれいでも相手に伝わらなければデザインとして意味をなさないと気付きました。 卒業制作でも、東員町を知らない人に東員町を知ってもらうこと、そしてマメマチプロジェクトとは何かを知ってもらうことを一番大切にしています。   東員町が大好きで取り組みましたが、取材を重ねる中で、東員町の人が温かく優しいことを再認識でき、そこが東員町の魅力だと気付くことができてよかったです」と語ります。

ウェブデザインの会社に就職が決まった中村さんに目標を伺うと「人を幸せにできるデザイナーになりたい。
私のデザインで商品の認知度が上がりみんなが喜んでくれたら楽しいし、 みんな幸せになります。
そんなことができたらと常に思っています」と話してくれました。


【終了しました】
名古屋学芸大学メディア造形学部デザイン学科 第15回卒業・修了制作展
日時 令和2年1月15日(水)~19日(日) 10:00~18:00(17日は20:00、最終日は17:00まで)  
場所 愛知芸術文化センター8階 愛知県美術館ギャラリー展示室(入場無料)

(令和2年1月)


中村さんデザインのロゴマーク

マメマチプロジェクトテーマにした中村さんの卒業作品
役場ロビーに展示しました(現在は終了)