東員町のひと

東員町のおみごと!なひとを紹介します
画像 イタリアソムリエ協会(AIS)認定資格を取得

山口 亜矢 さん

住みやすいこの町の憩いの場を提供したい。

今回ご紹介するのは、笹尾東でワインバー「Wine@憩」を営む山口亜矢さん。
「東員の人が東員で楽しめる町にしたいんです。町の人が町を知らないことも多いので、魅力を伝えるマップの様なものを作って、 町内で飲み歩けたら最高ですね」と話す山口さんは、町内で 6 年居酒屋を経営していました。お店のカラーを出したい、 ほかのお店とは違う何かをと考えた結果、ワインが好きだったこともあり、ソムリエを目指すことを決めたそうです。

海外旅行の好きな山口さんは、 イタリアなら通訳付きで国家資格が取得できると知り、イタリア行きを決断。7週間の集中講義を受け、イタリアでワインの産地を巡りながらワインの知識を深めました。 一度目の試験では合格できず、帰国して二度の国内の養成コースのアシスタントと三度の渡伊、二度目の試験で見事合格し、AIS イタリアソムリエのバッジを手にしました。
ワインの魅力や今後の活動について伺うと「ワインは人の手を加えなくても自然に作ることもできる程、自然に身を寄せたオーガニックなお酒。 ワインはみんなでシェアして飲むことも魅力です。ソムリエとして食べ合わせを大切にしていて、シンプルに素材を生かし、無添加ですべて手作りのソースなどで作っています。 お客さんにワインを選ぶときは、会話から色々と引き出して好みを探し、自分が学んだ経験から感じたことを伝えるようにしています。何よりもお客さんに喜んでいただけるのがうれしいですね。

東員町で育ってきて住みやすいこの町の憩いの場を提供したいと言う思いから『@ 憩(あっとけい)』という名前なんです。
今後は 10 月 8 日(月・祝)のコスモス祭りや、10 月 21(日)の商工祭や、店のイベントなどを通じて地域の皆さんと楽しんでいきたいです」と話してくれました。   

(平成30年10月)